おススメ書籍

この三冊が私たちの“栄養学における”源となっています。
自己治癒力を高め、病気にならないためのヒントの一冊にしてみてはいかがでしょうか?

葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)

「栄養学のアインシュタイン」が生涯を通じて行った。厳密な科学的研究に基づいたデータから「食と病気の関係」を研究…

医者に頼るかサプリメントで治すか

「西洋医学の限界をアメリカ人は気づいていた。アメリカでは自己メンテナンスとして積極的にサプリメントを摂っている…

日本の長寿村・短命村―緑黄野菜・海藻・大豆の食習慣が決める

「なぜ長寿の人と短命の人がいるのだろうと自らの足で日本中を歩きながら調査した博士がいた…

このページの先頭へ